和歌山市の「なかにし歯科医院」では、最新技術を用いたインプラント治療や審美歯科、虫歯や歯周病の治療を行っております(紀伊駅から車で5分)

〒649-6339 和歌山県和歌山市弘西 1262-3

JR「紀伊駅」より車で約5分

診療時間

9:00~12:30/14:30~19:30
休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

073-462-4824

当院は予約制となっております

インプラント治療

Implant

当院のインプラント治療

歯を失われた方や、部分入れ歯を入れたがどうしても馴染むことができない方にとって、インプラントは非常に画期的で有効な治療方法です。当院では、環境をしっかりと整え、安心・安全の治療をご提供しています。メインテナンスもしっかりと行って、長く使い続けていきましょう。

より安全で信頼性の高い
インプラント治療はいかがですか?

インプラント治療とは

歯が抜けた場合の処置方法のうちの1つです。
人工の歯の根を歯の無くなった顎に埋め込んで歯の土台を作り、さらに咬み合わせる部分を作る方法です。

<長所> 

  • 安定性が高い
  • 異物感が少ない
  • 自然な仕上がり

<短所> 

  • 治療に要する期間が長い(6カ月程度~それ以上)
  • 埋め込みのための手術が必要
  • 保険が適用されない
インプラント治療の特長としては、下記のような点が挙げられます。
  • あごの骨と結合し、しっかりと固定されるため、自分自身の歯に近い噛み心地を取り戻せます。
  • 入れ歯やブリッジなどの治療法よりも、自分自身の歯に近い見た目に回復できます。
  • 周囲の歯を削る、土台として使うといったことがないため、残っている他の歯に負担をかけません。
  • 入れ歯が合わなくて悩んでいる方や、自然な見た目の口元を望む方、周りの歯の健康を守りたい方に適した治療法です。

インプラント治療の流れ

診査・診断・治療計画

口の中の状況(残存している歯、顎の骨、歯ぐきや粘膜、咬み合わせ等)を細かく診査していきます。

全身の状況についても必要に応じて内科等の主治医と連携。診査の結果から診断し、治療計画を立てます。

術前処置

現在、歯周病にかかっていたり、何か問題点があれば事前に処置します。

また、インプラント治療の成否の鍵を握るのは歯に付着した汚れ(歯垢)をいかに除去できるかです。

インプラント埋め込み手術
術後管理

骨にドリルを使って(細いものから必要な太さまで)インプラントを埋め込むための穴をあけます。 

その穴にインプラントをねじ込んでいき、仮の歯をかぶせます。

上部構造(入れ歯部分)製作・装着

歯ぐきが元の状態に戻れば、型を取って上部構造を作製します(咬めるようにする)。

この操作は自分の歯の型を取るのと変わりません。咬み合わせの状態も確認し、最終的な固定式又は取り外し式の入れ歯ができあがります。

メインテナンス(定期健診)
=成功のキーポイント

インプラントは天然の歯とは全く違います。人工臓器です。

咬み合わせ・口の中の清掃状態・上部構造固定ネジのゆるみ・上部構造破損の有無・骨の状況等定期的にチェックしなければなりません。

3次元情報を元にした正確なシミュレーション

当院ではバイオニック(Bionic)社製の最新インプラントシュミレーター(ビオナ Biona)を導入しております。インプラント学会にも出展される非常に高性能な最新のインプラントシュミレーターです。

 医科用のCTスキャンを用いて撮影した画像をもとに、ビオナで患者様の顎顔面の三次元化を行います。顎顔面画像の三次元モデルを用いた入念なシュミレーションは、患者様により安全でより精密なインプラントの埋入を行えます。

三次元化した画像は患者様ご自身でもご覧いただけます。詳しくは担当医に御相談ください。 

Bone Navi®(ボーンナビ)システム「サージカルガイド」

インプラントを埋め込むためには、ドリルで顎の骨に穴を開ける必要があります。サージカルガイドとはドリルを適切な位置に導くためのマウスピースのような形をした、インプラント手術支援用のガイドです。

サージカルガイドは低リスク・低侵襲の治療を進める上で大いに役に立っています。これは解析ソフトのデータを元に患者様のお口の状態を正確に反映し作製されます。この型には穴が空いており、その穴に人工歯根を埋め込むドリルを通すことで、正確に人工歯根を埋め込むことができます。つまりサージカルガイドが安全な治療へのレールを敷いてくれ、後はそのレールどおりにドリルを通すだけで治療を成功に導いてくれるのです。

これにより、安心・安全なインプラント治療を実現します。

Bone Navi®(ボーンナビ)システムの特徴

予知性、安全性の向上

CT撮影で得られた画像とコンピュータスキャニングソフト(Biona)を用いた3次元画像による埋入シュミレーションにより安全性・予知性が向上。

インプラント埋入時には、ポジションがとても重要となります。

上部構造(冠の部分で歯の形となる部分)から逆算されたポジションが、理想となります。また、神経、動脈の走行部位や副鼻腔の位置を事前に把握する事もとても大事です。

ビオナによって事前にそれらすべてを画像上に表す事が、可能となりました。

手術時間の短縮

3次元画像上で決定した埋入ポジションをサージカルガイドに移し替え、画像上のポジションをそのまま再現。

画像上で立てられた治療計画を患者様のお口の中に全く同じ様に再現出来ます。

コンピュータ上の資料から機械によって作製されたサージカルガイドを作成し、後はガイドをお口の中に固定して、そのプレート通りに埋入します。

術前に安全な場所を想定して計算されたサージカルガイドを使用しての手術なので、スムーズに施術できます。

状況により、歯肉を切らずに手術することができる

骨の形態が把握できているので切開しないでそのままインプラントを埋入。痛みや腫れがほとんどありません。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

073-462-4824

診療時間:9:00~12:30/14:30~19:30
休診日:木曜日・土曜日午後・日曜日・祝祭日

※当院は予約制です。
恐れ入りますが事前にお電話にてご予約をお取りいただけますようお願いいたします。

診療時間

診療日
 
午前××
午後×××
診療時間

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:30

休診日

木曜・土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

073-462-4824

アクセス

073-462-4824

住所

〒649-6339
和歌山県和歌山市弘西 1262-3

JR「紀伊駅」より車で約5分