和歌山市の「なかにし歯科医院」では、最新技術を用いたインプラント治療や審美歯科、虫歯や歯周病の治療を行っております(紀伊駅から車で5分)

〒649-6339 和歌山県和歌山市弘西 1262-3

JR「紀伊駅」より車で約5分

診療時間

9:00~12:30/14:30~19:30
休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せはこちらへ

073-462-4824

当院は予約制となっております

歯科用CTを完備(一部保険適応可)

従来、大規模病院にしか設備としてなかった歯科用CTですが、当医院に導入したことにより、正確な診断に役立つことはもちろん、経過観察などにおいてもわざわざ大規模な病院へ撮影に行くことなく、院内で全て診査・診断をすることができます

安全で確実な診断を目指し、
当医院では歯科用CTを完備しています。

歯科用CTにより、どのような診断ができるのか?

  • 親知らず 
    親知らずのすぐそばを通る大きな血管や太い神経を立体的に把握することができるので、より安全に抜歯することが可能です。 

  • 歯根嚢胞
    歯根嚢胞(しこんのうほう)とよばれる、歯の根の先にできた膿の袋の位置や大きさを
    把握することができます。

  • 歯根破折

    今までは歯の折れている場所によっては診断できなかった破折線も、立体的な画像により診断できます。 

  • 歯周病 
    歯周病で歯が解けてしまった場合、複雑に骨が欠損するため、従来のX線写真では状態を把握できないこともありました。CTの立体的な画像であれば欠損状態が一目で分かるため、骨の吸収程度を3次元的に把握することができます。

  • インプラント治療 
    歯科用CTで撮影した画像を、ビオナと呼ばれるインプラントのシュミレーションソフトで治療計画を立てます。骨の高さや厚み、形態、骨の硬さ、神経の走行部位などの細かい情報を得るにはCT撮影が必要不可欠です。

独自の最構成法で際立つ【高画質】

新再構成法と360度回転撮影(フルスキャン)により画像の再構成時に様々なアーチファクトを抑えます。 その結果、補綴物を含む場合でも金属アーチファクトが少ない画像取得が可能です。

線形性の高いCT値出力

専用ファントムで各FOVサイズごとにCT値を補正。正確な顎骨形状の情報はもちろん、良好なCT値表示により軟硬組織の定量的な診断のサポートを可能にします。

パノラマ3Dによる精度の高い【距離予測】

実際の3D情報により、どこでも実体に近い計測ができます。拡大率の影響が少なく、縦横方向とも*計測精度は±5%以内に収まっています。 
*朝日大学歯学部歯科放射線学 勝又明敏主任教授他によるICDMFR2011発表スライドより
タイトル 'Accurate Linear Measurement on Panoramic 3D Reconstruction Image' 

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

073-462-4824

診療時間:9:00~12:30/14:30~19:30
休診日:木曜日・土曜日午後・日曜日・祝祭日

※当院は予約制です。
恐れ入りますが事前にお電話にてご予約をお取りいただけますようお願いいたします。

診療時間

診療日
 
午前××
午後×××
診療時間

午前 9:00~12:30
午後 14:30~19:30

休診日

木曜・土曜午後・日曜・祝日

ご予約・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

073-462-4824

アクセス

073-462-4824

住所

〒649-6339
和歌山県和歌山市弘西 1262-3

JR「紀伊駅」より車で約5分